暦 koyomi 酒屋せりざわ

ブログトップ

カテゴリ:日本酒 熟成酒( 5 )

黒龍 龍 17年

このブログは「酒屋せりざわ」より発信しています
d0025143_012731.jpg


黒龍 龍 純米大吟醸 
平成2年12月の出荷日付が入っている300mlです!!
清酒一級表示。

色もあまりついてなく、ふくらみのある熟成香、
嫌味のないまろやかさで後に抜ける
申し分のない熟成酒となりました。

人気blogランキングへエントリーしています!!
10位に!!(^^ゞ
あなたの一日一回クリックが一票となりま~す。
今日もポチっと人気blogランキングへ 
[PR]
by sakuyahime.sake | 2007-05-18 23:01 | 日本酒 熟成酒

酒屋せりざわ オリジナル熟成酒その1 越後鶴亀

d0025143_21122120.jpg


今日の夕飯は中華三昧なので、熟成酒を開けてみました。
1994年7月瓶詰め「越後鶴亀 特別本醸造」
酒屋せりざわ」の倉庫で約12年眠っていた、オリジナル熟成酒。

ワイン、ウイスキーだけではなく、日本酒も熟成酒があります。
江戸時代には、甕や壺におさめられ数年寝かせた古酒が珍重されました。

清酒を長期貯蔵すると、色と同様に香り・味わいが大きく変化します。
普段目にする色は、無色透明または無濾過のお酒のやや黄色かかったものですが、
さすが12年。もういい琥珀色になっております。
香ばしさと、しょうゆ、ナッツのような。。。バターのような。。。複雑な香り。
お米の甘みを感じ、口あたりはなめらかで、エチゴビールを飲んだ時と同じように
水の良さが伝わります。でしゃばっることのない、いぶしたような熟味が鼻をぬけ、
後すーと戻ってきます。

春巻きとあわせていただくと、もっともっと甘みがましてさらにまろやかさが心地よいです。

今までとはまた違う、日本酒の世界を体験してみませんか。
限定12本、店頭発売中です。
=歩いてご来店の方試飲できま~す=

人気blogランキングへエントリーしています人気blogランキングへ
[PR]
by sakuyahime.sake | 2006-05-25 21:12 | 日本酒 熟成酒

夕日をみながら

d0025143_0123580.jpg


20日の日曜日、夕日を見ながら家族と食事です。
次から次へと、お料理が運ばれてくるので、つい夢中になり
送信するのを忘れてしまいました。。。


以前から会席料理と合わせて飲んで見たかったので
 これはチャンス!!と思い「腰古井 18年秘蔵 大吟醸古酒」を
お店の方に無理を言って持ち込みさせてもらう事に。

枯れた香りは、もちろん料理に邪魔にはならず、甘味のある味わいは
みりんでコクとテリつけた「ぶりの焼き物」とはとてもよく合いました。
甘味×甘味でおなじ味わいでまとまります。
私は、本日のデザート「りんごのシャーベット」までこのお酒でとおし、
普段味わう事ができない極上の料理とお酒を楽しみました。
[PR]
by sakuyahime.sake | 2005-11-22 23:12 | 日本酒 熟成酒

日本酒 古酒(熟成酒)

d0025143_2353173.jpg


 「千代の園 純米大吟醸 朱盃」 熊本県
熟成を目的としたお酒です。
日本酒ですが栓にワインと同じ良質のコルクを使い
独特のびん熟効果をあげています。
当店でびんを立てないず静かに横に寝かし貯蔵。
冷蔵でねかせたものと常温でねかせたものとあります。

びん貯蔵開始日 1995年(平成7年)4月28日
10年古酒となりました。

今日は冷蔵貯蔵を。
10℃ぐらいに冷えたままいただきます。
コルクの味わいがしかりついており、深みのある白ワインを思わせます。
辛みとあわさりふわっとふくらんでいきます。これがまたすばらしい!!

コルク栓抜きつき。
[PR]
by sakuyahime.sake | 2005-06-20 23:53 | 日本酒 熟成酒

大吟醸古酒 18年秘蔵

18年前(瓶詰昭和62年3月)に封印されてから、
一度も開封されること無く蔵内の土蔵で時を過ごした
「大吟醸 山田錦35%」が今、眠りより覚めました。
名杜氏、市川次雄氏が醸したまさに逸品。
美しく琥珀色に輝き、上品な熟成香、
いぶした味わいと透明感のある甘さが変化をし、
すーときえていきます。
黄昏ながら、ゆっくりと贅沢な時間を・・・。

詳しくは店頭にて
[PR]
by sakuyahime.sake | 2005-06-18 00:38 | 日本酒 熟成酒